*

こんな状況ですが・・・

公開日: : アマゾンの魚


営業は再開しましたが、3密を避けるため館内で実施していた多くのイベントの実施を見送りしております。

「ピラルクーたちのお食事タイム」や「ナマズたちのお食事タイム」も然り。

イベントとしては実施していないものの、ちゃんと魚たちへのエサはあげていますよ。そして、魚たちも元気です!!

今日は、その様子をご紹介しますね。

とある日の午後、ナマズたちの活動がやや活発になってきた頃合を見はからって・・・バシャー!!

アマゾン大水槽の上から、このようにエサを投げ入れていきます。

エサはイカ、アジ、サバの3種類。

水面近くまで、赤い尾のレッドテールキャットが上がってきて勢いよく吸い込むように食べています。この子たちは、とっても食いしん坊。

エサの匂いに誘われてピラルクーたちも寄ってきました。

こちらもナマズたちに負けず劣らずの大口を開けて掃除機のように次々と吸い込んでいきます。

エサが少しずつ下へ落ちていくと、今度はしましま模様のゼブラキャットの登場です。すでに立派なお腹をしている気がするんですけどね・・・。

周りには、こちらも食いしん坊のブラックコロソマがおこぼれを狙っています。

落ちてくるエサと共に、ピラルクー、レッドテールキャットも下へと下がってきました。

そして、最後に・・・。

底までエサが届くと、水玉模様の淡水エイ ポルカドット・スティングレイが食べに来るんですね。

この普段とはちょっと違う躍動感あふれるアマゾン大水槽の様子をご覧いただきたいのですが、今は時間を不規則にして実施しております。

ご理解いただけると幸いです。

栃木県なかがわ水遊園とは?

なかがわ水遊園は2001年に栃木県大田原市にオープンした、日本でも珍しい淡水魚の水族館。体験講座、イベント、水遊びなどが楽しめるアクアパーク。「見て触れて、水と緑と、さかなの世界」をコンセプトに公園、体験、水族館施設があります。

リンク

関連記事

おもしろ魚館再開館!パート2

さぁ、今回のネタは再開館に伴って新しくなった展示ゾーンをご紹介します。 紹介するエリアは、み

記事を読む

新しいピラルクーが仲間入り!!!

これまで3匹を展示中だった、水遊園の人気者ピラルクー。 今回新たに1匹が仲間入りしましたよー!

記事を読む

冬の企画展

  冬の企画展は毎年、室内イルミネーション(ライトアクアリオ)を行っています。 今年

記事を読む

アマゾン水槽で変わった魚発見

  アマゾン大水槽にいるセベラムの中に、1匹だけ半分黒い個体を発見しました。 普通

記事を読む

なにそれっ、せんべい!?

アマゾン大水槽で泳ぐブラックコロソマの口元が何だか白い? こちらへ近づいてきたところ

記事を読む

ついに赤ちゃん誕生!アマゾンの珍エイ

去年4月に当園で行ったアマゾン現地調査により、現地で捕獲した珍しい淡水エイ「プレシオトリゴン・ナナP

記事を読む

ピラルクーの命名式

8月にアマゾン大水槽へ仲間入りした小さなピラルクーの愛称が決まりました! 10/8~2

記事を読む

とても珍しいアマゾンのカニを展示

あけましておめでとうございます。今年最初のブログ更新は新しく仲間入りした生き物です! アマゾン

記事を読む

水遊園の1番人気!ピラルクー!!

最初の紹介となる生き物は水遊園で1番人気のこの魚「ピラルクー」! アマゾン川にすんでいる淡

記事を読む

15周年企画展の様子~ギャラリー編~

今回は、前回に続いて、ただいま開催中の15周年記念企画展“アマゾンアドベンチャー”について紹介します

記事を読む

栃木県なかがわ水遊園とは?

なかがわ水遊園は2001年に栃木県大田原市にオープンした、日本でも珍しい淡水魚の水族館。体験講座、イベント、水遊びなどが楽しめるアクアパーク。「見て触れて、水と緑と、さかなの世界」をコンセプトに公園、体験、水族館施設があります。

リンク

栃木県なかがわ水遊園とは?

なかがわ水遊園は2001年に栃木県大田原市にオープンした、日本でも珍しい淡水魚の水族館。体験講座、イベント、水遊びなどが楽しめるアクアパーク。「見て触れて、水と緑と、さかなの世界」をコンセプトに公園、体験、水族館施設があります。

リンク

PAGE TOP ↑