*

水遊園の1番人気!ピラルクー!!

公開日: : アマゾンの魚, イベント


最初の紹介となる生き物は水遊園で1番人気のこの魚「ピラルクー」!

ピラルクー

アマゾン川にすんでいる淡水魚で、世界最大級の大きさになります。

現在、アマゾン大水槽では5尾のピラルクーがいて、1番大きいピラルクーは

2.5mを超える大きさです。5尾それぞれにニックネームがついているんですよ。

あくび

これはピラルクーの「大あくび」の様子です。

水中で大きく口を開け大量の水から酸素を取り込みます。

人間と同じような肺をもっているピラルクーはたまに水上へ頭を出して

空気を吸うことも出来ます。

こんなピラルクーの豪快な食事シーンを見ることができるのがコチラ。

スポットガイド

毎日14:30から実施しているスポットガイドです。

(※イベントや生物の体調により実施しない場合があります。)

アマゾン大水槽の水中トンネルから、解説員の説明付きで餌を食べる様子を見ることができます。

何度も見たことがあるという方にはコチラ。

トンネル上での餌やり

トンネルの上では、飼育スタッフがこのように餌を投げ入れています。

ピラルクーが餌を食べた時の迫力の音や、飼育スタッフの生の声を聞くことができますよ。

もっとピラルクー通になりたいという方は、夏休み中平日、毎日開催している

バックヤードツアーに参加してみましょう。こんな物が見られるかも!?

ピラルクーのうろこで出来たのれん

ピラルクーのうろこで出来たのれん

アマゾン現地調査の時に調査隊が出会った代物です。

みなさん、ピラルクーに会いに来てくださいね。

 

 

栃木県なかがわ水遊園とは?

なかがわ水遊園は2001年に栃木県大田原市にオープンした、日本でも珍しい淡水魚の水族館。体験講座、イベント、水遊びなどが楽しめるアクアパーク。「見て触れて、水と緑と、さかなの世界」をコンセプトに公園、体験、水族館施設があります。

リンク

関連記事

ついに赤ちゃん誕生!アマゾンの珍エイ

去年4月に当園で行ったアマゾン現地調査により、現地で捕獲した珍しい淡水エイ「プレシオトリゴン・ナナP

記事を読む

とても珍しいアマゾンのカニを展示

あけましておめでとうございます。今年最初のブログ更新は新しく仲間入りした生き物です! アマゾン

記事を読む

15周年企画展の様子~ギャラリー編~

今回は、前回に続いて、ただいま開催中の15周年記念企画展“アマゾンアドベンチャー”について紹介します

記事を読む

水遊園のトリたち

あけましておめでとうございます!2017年が始まりましたね! 今年はトリ年です。いつもは水族館の中

記事を読む

ハロウィンだよ全員集合!

10/31はハロウィンです! 欧米では秋の収穫を祝う日だそうですが、日本では仮装する日として?

記事を読む

魚を泳がせる工夫

400トンの水量がある「アマゾン大水槽」ではおよそ100種類のさまざまな魚を展示しています。

記事を読む

ピラルクーの命名式

8月にアマゾン大水槽へ仲間入りした小さなピラルクーの愛称が決まりました! 10/8~2

記事を読む

ハロウィン準備中

  熱い夏も終わり、もう10月。 10月の水遊園は「ハロウィンカルナバル」と題して、館

記事を読む

東京から栃木にやってきたアマゾンの魚たち

10月上旬に東京タワー水族館から当園にいくつかの魚たちがやってきました! アマゾンを代表する魚

記事を読む

アマゾンの小さな魚

大きなピラルクーを展示しているアマゾン大水槽にはおよそ100種類の魚たちがいます。大きな魚たちに眼を

記事を読む

栃木県なかがわ水遊園とは?

なかがわ水遊園は2001年に栃木県大田原市にオープンした、日本でも珍しい淡水魚の水族館。体験講座、イベント、水遊びなどが楽しめるアクアパーク。「見て触れて、水と緑と、さかなの世界」をコンセプトに公園、体験、水族館施設があります。

リンク

栃木県なかがわ水遊園とは?

なかがわ水遊園は2001年に栃木県大田原市にオープンした、日本でも珍しい淡水魚の水族館。体験講座、イベント、水遊びなどが楽しめるアクアパーク。「見て触れて、水と緑と、さかなの世界」をコンセプトに公園、体験、水族館施設があります。

リンク

PAGE TOP ↑