*

企画展の準備中

公開日: : その他


冬の企画展「小さな生きもの展」が11/18から開催します!

https://tnap.jp/topics/detail.php?id=1272

今回の企画展は日頃、目にすることのない小さな生き物をテーマに、「日本最小」や「世界最小」の生き物たちを多数展示する予定です。

企画展の開催は飼育スタッフはもちろんですが、水遊園の多くのスタッフがよりいっそう忙しくなり、広報、展示、解説、体験などの部署ではそれぞれ企画展に向けての準備が順調に?進んでいます。

飼育スタッフは生き物の準備と思われがちですが、実は意外な仕事もたくさんしています。たとえば、「絵を描く」なんてこともします。

今回は生き物の解説の一部として、企画展の壁に生き物の絵を描いています。

DSCF5295

一つの絵が1mほどあったり、耐久性を考えて消すことのできない塗料で描くため、文字通り一発勝負!の仕事です。

「あーまちがっちゃった」は許されない、責任重大な仕事。

生き物をよく知る飼育スタッフなため、妙に細かいところにこだわったりしながら、描いていきます。

DSCF5294

↑ヨーロッパオオナマズ

今回は「リアルに、そして可愛く描く」という、どう描けばいいのかわかるような、わからないようなお題がありましたが、さすがは飼育スタッフ。見事にそれを表現しました!

DSCF5296

↑イトウ

企画展開催まであと3日。無事に開催できる・・・はずです。

栃木県なかがわ水遊園とは?

なかがわ水遊園は2001年に栃木県大田原市にオープンした、日本でも珍しい淡水魚の水族館。体験講座、イベント、水遊びなどが楽しめるアクアパーク。「見て触れて、水と緑と、さかなの世界」をコンセプトに公園、体験、水族館施設があります。

リンク

関連記事

朝のカピバラ

  最近、テレビやラジオなどいろいろなところで「ピラルクーやピラニアと泳ぐカピバラ」

記事を読む

オオタニシを展示しました

栃木県内には、マルタニシ、オオタニシ、ヒメタニシの3種類のタニシの仲間が分布していますが、この度、オ

記事を読む

アマゾン調査隊出発!

本来であれば、現在開催中の春の企画展で展示している生き物たちを紹介するはずだったのですが・・・。

記事を読む

ガラ・ルファ増量中!

タッチング水槽でみなさんの手をきれいにしているガラ・ルファがこれまでの250匹から100匹増えて、3

記事を読む

ガラルファが群がる季節

一年中、無料(要入館券)で行っている大好評の「ガラ・ルファ体験」が、手をまるごと入れられるようになり

記事を読む

Aquarium Halloween!

10月31日はハロウィン! ということで、今日10月2日から31日まで「アクアリウムハロウィン

記事を読む

茶々丸のヒ♥ミ♥ツ

水遊園にはカピバラの茶々丸がいます。 ご存知でしょうか? う~ん、とっ

記事を読む

カピバラと柚子

  12/22は冬至でした。 この日は多くのニュース番組で「柚子湯に入るカピバラ」の映

記事を読む

カピバラジャンプ!?

カピバラのくらすアクアドームの中はアマゾンのように一年中暖かいのですが、 それでも夏場に比べると冬場

記事を読む

アマゾン水槽に新たなカメが仲間入り!

アマゾン大水槽ではこれまで、魚のほかにカピバラとモンキヨコクビガメ、グリーンイグアナを展示していまし

記事を読む

栃木県なかがわ水遊園とは?

なかがわ水遊園は2001年に栃木県大田原市にオープンした、日本でも珍しい淡水魚の水族館。体験講座、イベント、水遊びなどが楽しめるアクアパーク。「見て触れて、水と緑と、さかなの世界」をコンセプトに公園、体験、水族館施設があります。

リンク

栃木県なかがわ水遊園とは?

なかがわ水遊園は2001年に栃木県大田原市にオープンした、日本でも珍しい淡水魚の水族館。体験講座、イベント、水遊びなどが楽しめるアクアパーク。「見て触れて、水と緑と、さかなの世界」をコンセプトに公園、体験、水族館施設があります。

リンク

PAGE TOP ↑