*

オオタニシを展示しました

公開日: : 最終更新日:2018/03/08 その他


栃木県内には、マルタニシ、オオタニシ、ヒメタニシの3種類のタニシの仲間が分布していますが、この度、オオタニシを展示しました。

栃木県内の田んぼで最もよく見かけるのはマルタニシかヒメタニシで、比較的小さい巻貝ですが、オオタニシはあまり見かけず比較的少ない生き物です。

ギンブナの水槽で展示しています。

栃木県なかがわ水遊園とは?

なかがわ水遊園は2001年に栃木県大田原市にオープンした、日本でも珍しい淡水魚の水族館。体験講座、イベント、水遊びなどが楽しめるアクアパーク。「見て触れて、水と緑と、さかなの世界」をコンセプトに公園、体験、水族館施設があります。

リンク

関連記事

企画展の準備中

冬の企画展「小さな生きもの展」が11/18から開催します! https://tnap.jp/t

記事を読む

ガラ・ルファ増量中!

タッチング水槽でみなさんの手をきれいにしているガラ・ルファがこれまでの250匹から100匹増えて、3

記事を読む

アマゾン水槽に新たなカメが仲間入り!

アマゾン大水槽ではこれまで、魚のほかにカピバラとモンキヨコクビガメ、グリーンイグアナを展示していまし

記事を読む

エイリアン?!恐竜?!

飼育係は生き物の世話をしているだけではなく、標本をつくる仕事などもしています。 今日ご紹介する

記事を読む

アクアドームをクリスマスに!

12月になり、世の中はクリスマスムードになってきましたね。 水遊園も12/2から「サンタの水中

記事を読む

ガラルファが群がる季節

一年中、無料(要入館券)で行っている大好評の「ガラ・ルファ体験」が、手をまるごと入れられるようになり

記事を読む

カピバラと柚子

  12/22は冬至でした。 この日は多くのニュース番組で「柚子湯に入るカピバラ」の映

記事を読む

アマゾン調査隊出発!

本来であれば、現在開催中の春の企画展で展示している生き物たちを紹介するはずだったのですが・・・。

記事を読む

最近の出来事 その3

前回からの続きで、 7.ムギツクも仲間入り こちらもツチフキ同様に、栃木県南部に生息して

記事を読む

春の陽気に日向ぼっこ

ポカポカとあたたかくなってきましたね。 水族館の生き物たちも、そんな陽気を楽しんでいるようで

記事を読む

栃木県なかがわ水遊園とは?

なかがわ水遊園は2001年に栃木県大田原市にオープンした、日本でも珍しい淡水魚の水族館。体験講座、イベント、水遊びなどが楽しめるアクアパーク。「見て触れて、水と緑と、さかなの世界」をコンセプトに公園、体験、水族館施設があります。

リンク

栃木県なかがわ水遊園とは?

なかがわ水遊園は2001年に栃木県大田原市にオープンした、日本でも珍しい淡水魚の水族館。体験講座、イベント、水遊びなどが楽しめるアクアパーク。「見て触れて、水と緑と、さかなの世界」をコンセプトに公園、体験、水族館施設があります。

リンク

PAGE TOP ↑