*

最近の出来事 その2

公開日: : 最終更新日:2017/12/07 栃木の魚


 

前回からの続きで、

4.カムルチーが仲間入り

よく「ライギョ」と呼ばれる魚ですね。
那珂川水系には約60種、栃木県内には約80種の魚が生息していますが、
水遊園ではそのすべてを展示しているわけではありません。
その理由は水槽の大きさや生き物の組み合わせ、飼育の難しさなどさまざまです。
カムルチーもその一つです、成長すると100cmほどのなる肉食の魚です。
大きな水槽でほかに食べられるような魚がいない水槽でないとなりません。
そのため、小ぶりなカムルチーでないと展示することが難しい魚の一つです。
現在20cmほどで展示中!

5.アメリカザリガニが登場

意外な生き物のご紹介です。
「これはいつでも水遊園で見られるでしょ!」と、ツッコミが殺到しそうですが、
実はタッチング水槽にはいますが、横からしっかり見ることのできる水槽では
これまで展示したことがありません。
開園16年目にして初登場です(笑)。

6.ひそかにツチフキ登場

栃木県南部で生息が確認されている、西日本原産のコイの仲間です。
こちらも常設展示の仲間入りです。
「地味」と言われてしまいそうですが、この魚、砂に潜る習性もあり、
なおさら見つけられないかもしれません・・・。
かわいい顔しているんですよ。

次回に続く・・・

栃木県なかがわ水遊園とは?

なかがわ水遊園は2001年に栃木県大田原市にオープンした、日本でも珍しい淡水魚の水族館。体験講座、イベント、水遊びなどが楽しめるアクアパーク。「見て触れて、水と緑と、さかなの世界」をコンセプトに公園、体験、水族館施設があります。

リンク

関連記事

今年もサケを展示しました!

今年も海から那珂川にやってきたサケの展示を始めました!! 那珂川はサケが産卵のためにやってくる

記事を読む

今年もアユを展示しました!

今日は6月1日。 毎年6/1は那珂川でアユ釣りが解禁となる日です。那珂川は天然のアユが海から多

記事を読む

ヤマメの赤ちゃん展示してます

ヤマメの幼魚を展示しています。まだ4cmほどの小さな子どもでとってもかわいい姿です。ぜひご覧くださ

記事を読む

水槽にも春の訪れ!?

新年度が始まり、みなさまはいかがお過ごしでしょうか。 世の中は、あまりよくない話題でもちきり

記事を読む

メガ・ドジョウ現る!

  今日はドジョウのご紹介。 田んぼや水路などどこにでもいますし、栃木ではよく食用にす

記事を読む

巨大ウナギがやってきた!

先日、「池で飼っていて大きくなったウナギがいるが欲しいか?」というご連絡をいただきました。聞くところ

記事を読む

休園日の飼育係

毎週月曜日と第四木曜日は休園日で、公園も水族館もお休みしています。 休みとはいっても生き物の世

記事を読む

アユを展示しました!

6月1日に那珂川でアユ釣りが解禁になりました。それに合わせ、なかがわ水遊園でも6月1日からアユの展示

記事を読む

企画展ラストスパート!

現在、好評開催中の企画展「川物語~那珂川と日本の魚たち~」が残すところ約1週間となりました。

記事を読む

ドジョウマンション!?

こちらの写真は、一見ごく日常的な水槽。 ……ではない!! 下の方に目が行った瞬間。

記事を読む

栃木県なかがわ水遊園とは?

なかがわ水遊園は2001年に栃木県大田原市にオープンした、日本でも珍しい淡水魚の水族館。体験講座、イベント、水遊びなどが楽しめるアクアパーク。「見て触れて、水と緑と、さかなの世界」をコンセプトに公園、体験、水族館施設があります。

リンク

栃木県なかがわ水遊園とは?

なかがわ水遊園は2001年に栃木県大田原市にオープンした、日本でも珍しい淡水魚の水族館。体験講座、イベント、水遊びなどが楽しめるアクアパーク。「見て触れて、水と緑と、さかなの世界」をコンセプトに公園、体験、水族館施設があります。

リンク

PAGE TOP ↑