*

土用の丑の日といえば、これでしょ!

公開日: : 栃木の魚, 特別展示


連日の曇りや雨から一転、いきなり真夏のような暑さでみなさんぐったりしていますよね?ええ、私もぐったりしています。夏バテ防止といえばウナギ。まもなく、土用の丑の日がやってきますよ!

今年は7/24と8/5の2日です、2日間ともウナギを食べるリッチな人っているんでしょうか?私はウナギがかわいそうで毎年食べません。いや、カッコつけてウソつきました(笑)、本当は金銭的な事情で食べられないだけだったりします(笑)。

まもなく土用の丑の日ということもあり先日、この日記でもお伝えした「巨大ウナギ」を7/14から特別展示しましたよ!展示する前にちゃんと大きさを測ったところ、なんと長さが115cm、胴回りが22.5cmもあったんです。「500mlのペットボトルぐらいの太さ」と言ったのがウソではなかったんです。

巨大ウナギ↓

 

もはや、これはウナギではなく、アナコンダかニシキヘビと思ったほうがいいぐらいの生き物です。

「鳥とか食べそう」と言った飼育係がいたほどです(笑)。

土用の丑の日にちなんで、もう1匹ウナギを特別展示しています。

それがこちら!

 

白と黒のまだら模様をした「うし柄ウナギ」です。うしの日だけに、うし柄・・・。ウソでしょ?本気?ええ、本気ですとも!聞いただけで、夏バテが進行しそうなおやじギャグですが、この2匹を「もしも食べるならばどちら?」と題して、入館者のみなさんに投票してもらっています。

2.8kgの巨大ウナギか?それとも珍しいうし柄ウナギか?投票の結果は8/5の土用の丑の日に、館内と水遊園のホームページで公表します!

特別展示は7/14~8/10。投票は8/4までです!

最後に念のため言っておきます、このウナギたちは食べませんから!!

栃木県なかがわ水遊園とは?

なかがわ水遊園は2001年に栃木県大田原市にオープンした、日本でも珍しい淡水魚の水族館。体験講座、イベント、水遊びなどが楽しめるアクアパーク。「見て触れて、水と緑と、さかなの世界」をコンセプトに公園、体験、水族館施設があります。

リンク

関連記事

食べ盛りです!

ここは那珂川の中流域の水槽。 初夏の陽気で、水槽周りの木々たちも伸び伸びとしているよ

記事を読む

速報!金色ギバチ

金色に輝くギバチが発見され、当園に持ち込まれました!!!! 普通は茶色やこげ茶色をして

記事を読む

透明?なフナ

オスのいない魚で有名なギンブナの水槽に新たな仲間が登場しました! ずばり「透明鱗のギンブナ」で

記事を読む

水遊園史上最大のザリガニ

  毎年、夏休み期間中に行っている参加型展示のザリガニグランプリですが、 今年のエント

記事を読む

水色のアマガエルを発見!

先月、飼育スタッフが園内で水色のアマガエルを見つけました! さすがは、日本一(敷地面積

記事を読む

コバルトアユ2匹目登場!

コバルトブルー色のアユを展示しました! 栃木県はアユの養殖が盛んなためか、体の色がコバ

記事を読む

ヤマメの産卵見られるかな

秋も深まり、ヤマメが産卵する季節になりました。 水槽で育ったヤマメたちも産卵体制に入っています

記事を読む

ヤマメの稚魚を展示しました

3/20からヤマメの赤ちゃんを展示しました。 まだ4cmほどの小さな赤ちゃんたちです!

記事を読む

コバルト色のアユ登場!

コバルト色のアユが水遊園にやってきました。 このアユは、年に1度程の割合で見つかる突然変異の

記事を読む

イノシシ展示中

も~う、いくつ寝ると~♪お正~月♪お正月にはタコあげてぇ~♪・・・毎年正月には実家に行き、あまりに

記事を読む

栃木県なかがわ水遊園とは?

なかがわ水遊園は2001年に栃木県大田原市にオープンした、日本でも珍しい淡水魚の水族館。体験講座、イベント、水遊びなどが楽しめるアクアパーク。「見て触れて、水と緑と、さかなの世界」をコンセプトに公園、体験、水族館施設があります。

リンク

栃木県なかがわ水遊園とは?

なかがわ水遊園は2001年に栃木県大田原市にオープンした、日本でも珍しい淡水魚の水族館。体験講座、イベント、水遊びなどが楽しめるアクアパーク。「見て触れて、水と緑と、さかなの世界」をコンセプトに公園、体験、水族館施設があります。

リンク

PAGE TOP ↑