ニュース

なかがわ水遊園トップ ニュース 改良品種を展示しました

改良品種を展示しました

メダカブームの火付け役「楊貴妃」 ▲メダカブームの火付け役「楊貴妃」大きなひれが特徴「琉金」 ▲大きなひれが特徴「琉金」

新型コロナウィルス感染拡大防止のためタッチング体験を休止していた3つの水槽に、メダカなどの改良品種を展示しました。これまでのように触ることはできませんが、元の水槽の形を生かし、企画展で大好評だった色鮮やかな改良メダカや金魚、地元馬頭高校の養殖魚を上から覗くことができるようになりました。            
 
◆展示生物 改良メダカ(7品種150尾)
         金魚(7品種60尾)
         ベステルチョウザメ(1種3尾)
◆展示期間 6/30(火)~
◆展示場所 展示ゾーン内水槽(旧タッチング水槽)
 
※生き物の状態等により予告なく、展示期間を変更する場合があります。
※都合により内容が変更になる場合がありますのでご了承ください。