ニュース

なかがわ水遊園トップ ニュース 全雌三倍体サクラマスの名前募集キャンペーン!

全雌三倍体サクラマスの名前募集キャンペーン!

名称募集!

栃木県水産試験場が管理釣り場向けの魚として開発した全雌三倍体サクラマスの名前を募集します!
栃木県は豊かな自然環境や水産資源に恵まれており、マス類を対象とした釣りや養殖生産が盛んに行われています。
県内にはマス類の管理釣り場が数多く存在し、首都圏からのアクセスも良いことから多くの釣り客で賑わい、地域振興に大きく寄与しています。
そこで、栃木県水産試験場では管理釣り場への更なる誘客を促進し、水産業の振興を図っていくために、通常のサクラマスよりも大きく育ち、食味も優れている新魚種「全雌三倍体サクラマス」を開発しました。
今年度秋からの「全雌三倍体サクラマス」の本格出荷を控え、多くの方々に愛され親しまれる本県オリジナルブランドとして育成していくために、名称を広く募集することとなりました。
 
◆募集期間 6/4(木)~7/31(金)
◆応募方法 応募フォーム →応募フォームはこちら

◆応募点数 一人につき何点でも可能(ただし1回につき1点)
 
◆名称の条件
 ◇全雌三倍体サクラマスの特徴がイメージできること
 ◇みんなに愛され、親しまれ、覚えやすい名称であること
 ◇自作の未発表作品であること
 ◇既に品種名等として使用されていないこと
 ◇著作権や商標権など第三者の権利を侵害しないこと
 
◆賞品
 ◇名称採用者 全雌三倍体サクラマス製品、水遊園年間パスポート等
 ◇応募者(抽選) 水遊園年間パスポート等
 
◆お問い合わせ
 栃木県農村振興課(TEL:028-623-2351)
 
※応募作品及び個人情報の取り扱いにつきましての詳細は栃木県のページをご確認ください。