栃木の魚図鑑

なかがわ水遊園トップ 那珂川情報 栃木の魚図鑑 チョウセンブナ

チョウセンブナ

婚姻色になったオスの成魚 ▲婚姻色になったオスの成魚

トウギョ科
学名 Macropodus chinensis
大きさ 7cm
 
中国大陸原産の魚で、1914年頃日本へ移入されました。栃木県では昭和48年渡良瀬遊水地周辺で生息が確認されていましたが、近年では発見されておらず、生息の不明な魚です。浅い池や用水路などほとんど水の流れのないところに生息しています。6~7月の産卵期に、オスが口で水面に気泡の巣を作り、その中で卵を育てる習性があります。